野球肩治療は大阪市淀川区の東洋医学治療センター
■野球肩治療Q&A
野球肩PCサイトはこちら

.野球肩治療の治療内容は?
.野球肩の治療は、鍼灸治療・テーピング治療・AKA(関節運動学的アプローチ)・整体療法・物理療法です。これらの治療法を組みあわせて行う事によって野球肩の改善を目指します。治療法の決定は、症状に合わせて行います。ご安心ください。


.野球肩の治療期間は?
.症状によって治療期間は様々です。
 治療間隔は、週に1〜2回の治療が基本となっています。


.野球肩の治療は予約が必要ですか?
.予約制で治療を行っています。待ち時間の短縮のためにもご予約の上ご来院ください。お電話で御予約を承っております。


Q.野球肩の治療は痛くないの?
A.当院で行っている治療法には基本的に痛みはありません。ご安心ください。


Q.野球肩の症状は1回で改善されるの?
A.野球肩の発症は慢性的な経過を持って起こってきます。1回目の治療でも症状は軽減しますが完全に改善されるまでは2〜3カ月の期間がかかることが多くあります。


.治療料金はいくらですか?
.治療料金のページを参考にしてください。


.治療時間はどれぐらいかかりますか?
.治療時間は約30分前後です。初診時は約1時間程かかります。


.子供の野球肩治療は行っていますか?
A.子供の治療も行っております。

HOME

区切り線
施術方針
初めての方へ
当院所在地
治療の流れ
スタッフ紹介
野球肩治療
治療料金
お知らせ
野球肩治療Q&A

区切り線
メール メールはこちら

電話 06-6395-3366

利用規約/免責事項/個人情報取扱


Copyright (C) 野球肩 All Rights Reserved.