野球肩治療のご案内本文へスキップ

野球肩 治療のご案内 新大阪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

当院のご案内infomation

野球肩治療のご案内身体の不調の原因から徹底改善』をモットーに治療を行っています。野球肩の原因を解剖学・運動学・生理学・東洋医学など、いろいろな方向からみて原因をみつけ、あなたの体に最適な安全性の高い治療を行います。

 野球肩の場合、『これぐらいは我慢できる』、『ほっとけばよくなる』と思っている方も多いのではないでしょうか?しかし治らなかった場合、治療開始が遅れるため野球肩の原因となっている場所はどんどん広がってしまい、最終的には肘関節や手関節などの周囲の関節にも問題が起こる可能性があります。このような理由から、野球肩は1日でも早く治療を開始する事をお勧めします。

 当院は、『治りたい』という方を優先的に全力で治療しています。

 治療科目

東洋医学 テーピング スポーツ鍼灸 スポーツ整体 整体

アクセス

 住所 大阪市淀川区西宮原1−6−36 新大阪コミュニケーションプラザ101
 電話 06−6395−3366
 アクセスについて詳しくはこちらをご覧ください。

治療スタッフについて

 当院で野球肩治療を行う治療スタッフは、基礎医学と東洋医学を学び様々な視点から野球肩を分析することのできるスペシャリストです。野球肩の治療及びその他の予防もご相談ください。
治療担当にご希望がある場合には、お気軽にお申し出ください。(院長希望の場合には別途1080円必要)

こちら
その他、初めての方はをお読みください。

受付時間

 
9:00〜13:00
16:00〜20:00
・完全予約制
・鍼を使っての治療を行うため、小さなお子様と一緒の御来院はお断りしております。あらかじめご了承ください。
・土曜日、日曜日の診療時間:8:30〜19:00
・土曜日は女性のみの受付となります。
休診日:祝日

 野球肩治療器具

低周波療法野球肩の痛みの緩和と肩周辺の筋緊張緩和を目的に行います。SSP
SSP療法
 SSP療法(Silver Spike Point)は、『刺さない鍼治療』の発想から開発された低周波刺激療法です。
1976年、大阪医科大学麻酔科の兵頭正義教授(故人)が考案し、(株)日本メディックスとの産学共同開発により誕生したツボ表面電気刺激療法です。
 SSPと呼ばれる小さな金属電極で低周波通電する治療法のことです。
 電気治療の中では痛みの軽減や筋肉の緩和などの治療効果が高いうえに、副作用がない事がSSP療法の特徴です。
 近年では鍼治療の本場、中国、韓国にも認められたSSP療法は、世界各国で使用されています。

 電気治療が苦手な方は、お申し出ください。

超音波治療超音波療法:超音波療法は、非常に高速で細かい振動を損傷部周辺に与えることにより、硬くなってしまった筋肉を緩和し、同時に体の内部で穏やかな熱を発生させ、血流改善、関節動きを改善、新陳代謝を活性化することができる治療器です。ケガの耐えないプロスポーツチームでも、多く採用されています。


マイクロ療法
マイクロ療法:マイクロ波によって、身体の深部を温めて損傷部周辺の筋肉を柔らかくし関節の動きを改善します。また、温めることにより下腿部の血流が良くなるため、周辺組織の栄養・酸素・酵素などの供給が増し、代謝産物が活発化します。この作用によって、自然治癒力を高めます。



レーザー治療レーザー治療肩関節周辺の筋肉の早期回復


アイシング:アイシングは野球肩の発症初期や運動療法後の炎症予防に行います。
※野球肩の発症初期の場合には、アイシング療法を選択しましょう。

鍼灸治療鍼灸治療

野球肩に対して鍼灸治療を行う目的には2つあります。

1つ目は、野球肩の痛みや違和感の軽減です。鍼灸治療は、痛みを軽減させる効果の高い治療法です。特に、野球肩による強い痛みや違和感の改善には鍼灸治療が最適です。

2つ目は、筋肉の緩和です。野球肩の痛みの改善のためには肩部の筋肉(三角筋・上腕二頭筋・棘上筋・棘下筋・肩甲下筋・小円筋等)の緩和を目的に行います。これらの肩部の筋肉の状態を改善する事で痛みはほとんどの場合で改善します。筋肉を緩める効果は、鍼灸治療が最も高いと考えています。

このような理由から、野球肩の治療に鍼灸治療を行っています。
早期に症状を軽減したい方、当院が自信と責任を持ってお勧めする鍼灸治療を是非お試し下さい。
 また鍼灸治療は、野球肩の痛みが強い場合や野球肩になってしまった状態でも運動を休む事が出来ない場合には有効性の高い治療法です。
 当院が野球肩に行う鍼灸治療法はトリガーポイント療法が主体です。
 当院で使用する鍼は、全て日本製の使い捨ての鍼を使用しています。また、鍼灸治療に使用する鍼の太さは0.2ミリ前後の髪の毛のような細さの鍼を使用します。その為、鍼灸治療に痛みはほとんどありません。
ご安心ください。

※野球肩の痛みが強い場合には、症状の早期軽減を目指し鍼灸治療と同時にテーピング療法を行います。症状やその時の状態、これからの野球を行う予定に合わせた治療を行います。

テーピング治療テーピング

これらの他にも希望の治療法がございましたらご相談下さい。

:レーザー光線を使って身体の深部に熱を送り込みます。効果として体の深部を温め、痛みの軽減、自然治癒力の促進作用、コラーゲン線維の合成が期待できます。これによって、を目指します。当院でもレーザー治療を行っています。 テーピング療法の目的は、筋肉の保護、リンパ液の循環促進、肩関節のアライメント矯正、重心位置の矯正などです。野球をしながら野球肩の改善を目指したい方にはお勧めの治療法です。 また再発予防、パフォーマンスの向上を目的としても行っています。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可の治療院で国家資格所有者による治療を行っております。
 当院はアメリカ合衆国からGOLD AWARD国連機関のWHFからの顕彰を受賞した日本で唯一の治療院です。

あなたの症状に応じて、電気治療器や、超音波治療器、スポーツ鍼灸治療なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
いっしょに快適なスポーツライフを取り戻しましょう。

野球肩治療受付時間

受付時間
10:00〜21:30 /

・土曜診療は8:30〜16:00
・日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

【野球肩治療に御来院いただいている地域】 大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

野球肩治療の予約受付〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も野球肩の治療を行っております。

baseball shoulder野球肩

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も野球肩の治療を行っております。

野球肩治療の予約受付