野球肩治療専門サイト用語集本文へスキップ

用語集

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

シンスプリント

シンスプリント シンスプリントは、脛骨(スネ)の内側の下から1/3の部分に運動中等に痛みが出る症状をまとめて呼びます。シンスプリントは、「脛骨疲労性骨膜炎」とも呼ばれていますが、実際には筋肉の問題の場合も多くあります。
 シンスプリントの好発年齢は10歳代〜30歳代に多くみられます。陸上競技やジャンプをするような運動の方に多くみられます。

当院では、シンスプリントのスポーツ鍼灸治療とテーピング治療を行っています。

 シンスプリントの発生原因

シンスプリントの発生原因には様々な原因があります。

 自分自身の要因としては、使いすぎ症候群、後脛骨筋の短縮、ヒラメ筋の短縮等があります。

 外部要因としては、アスファルトなど硬い地面の上での運動や、下腿部の筋肉の柔軟性の不足、靴の不適合、歩き方の異常、運動方法の間違い等が原因となります。

 シンスプリント治療の目的

シンスプリントを起こしている方の多くがヒラメ筋・後脛骨筋の短縮が起こっています。この短縮をスポーツ鍼灸治療によって改善し、その後テーピング治療を行う事によって脛骨にかかる負担を軽減させながら治療を行っていきます。

これによって、痛みを止めるだけでなく再発防止を目指します。

 シンスプリント治療の流れ

シンスプリントの場合には、損傷の程度や周囲の筋肉の状態が重要となります。これらの状況を正確に把握したのちに治療を行います。

シンスプリントの原因をチェック

 関節を動かして、どの辺りがどのくらい損傷しているのかを分析します。
    ↓

SSP電気治療

  足関節の運動に関与する筋肉の状況を改善と痛みの軽減を目的に電気治療を行います。
    ↓

鍼灸治療

 鍼灸治療を行う事によって、シンスプリントの原因の筋肉をさらに改善し血液循環の改善を目指します。これによって、自然治癒力が強まりシンスプリントから早期の改善が見込めます。
    ↓
関節運動学的アプローチ
 関節の中の動きを改善する事によって足関節の動きをスムーズにします。これによって、日常生活動作における足への負担を和らげる事ができます。
    ↓
テーピング治療
 テーピングによって、治療後の良い状態を保つ事、関節の運動の制限、重心位置の変更を目指します。

このような組み合わせで治療を行う事が多くあります。
また、このような治療法を受けたいというご希望があればご相談ください。

 シンスプリント治療料金

 鍼灸治療      3240円
 鍼灸治療の特徴は、中度〜重度の痛みを伴うシンスプリントでも痛みの緩和を早期に実現できる事です。当院で行っているシンスプリントに対する鍼灸治療は、トリガーポイント療法を行っています。このトリガーポイント療法の目的は、シンスプリントの原因となっている可能性のある筋肉を緩める目的と、痛みの軽減・損傷部位局所の血流改善です。運動を継続しながらシンスプリントを回復させたいという方にも鍼灸治療はお勧めです。
 使用する鍼は、太さ0.20oの日本製の使い捨ての鍼を使用します。鍼灸治療に痛みはほとんどありません。ご安心ください。
 

 テーピング療法   1080円〜2160円
 テーピング療法は、シンスプリントの痛みに影響する筋肉の保護やリンパの流れの改善、治療後の良い状態を維持する目的で行います。また、痛みの再発予防のためにも有効な治療法です。


 整体療法      3240円
 整体療法では、下腿部の筋肉をほぐし筋肉の正常な活動ができるように調整します。整体療法では、手技やヒットマッサー(治療器具)を使用して行います。この治療法は、シンスプリントの痛みがごく軽度もしくは、シンスプリント回復後の予防治療に最適です。中度以上のシンスプリントの場合、この治療法では症状改善に時間がかかります。

※初診時には、初診料が2160円別途必要です。
※院長希望の場合には、別途1080円必要です。担当希望がありましたらお電話の際にお伝えください。

 シンスプリント治療平均治療間隔

基本的な治療間隔は、初期は3日に1回のペースで治療を行います。この間隔を約5回繰り返します。その後5日に1回のペース、1週間に1回のペースと徐々に間隔をあけていきます。

 シンスプリントの平均改善期間

シンスプリントの症状の改善は、運動の有無・運動量に大きく影響されます。
  運動を控えながらで、症状改善期間が1カ月前後
  運動を行いながらで、症状改善期間が3カ月前後かかります。

 シンスプリント治療Q&A

.どのような治療をするのですか?
.原因や症状、今現在の運動量などによって異なります。基本的には、鍼灸とテーピングで治療を行います。

.子供のシンスプリントも受診できますか?
.当院では、子供・大人のシンスプリント両方とも可能です。

baseball shoulder野球肩

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日もシンスプリント治療を行っております。

野球肩治療の予約受付