野球肩治療専門サイト用語集本文へスキップ

オーバートレーニング症候群

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

オーバートレーニング症候群

 オーバートレーニング症候群は運動をするうえで考慮すべき疾患です。オーバートレーニング
 オーバートレーニング症候群は過剰なトレーニング負荷によって生じた慢性疲労の状態です。競技能力が低下してしまい簡単には回復しません。
オーバートレーニング症候群はトレーニングの負荷と回復のアンバランスによって起こるともいえます。急激なトレーニング負荷の増大、高いトレーニング負荷の持続などのトレーニング要因以外に、休養や栄養の不足、心身のストレスなどでも生じます。

オーバートレーニング症候群の症状

 運動能力の低下と疲労症状が主要症状としてあげられます。それと同時に様々な身体症状と精神症状もみられます。
 身体症状としては立ちくらみが多く、自律神経機能の失調が想定されます。それ以外にも運動時の動悸や息切れ、手足のしびれ、腹痛などがみられることもあります。
 精神症状としては不眠、不安、情緒混乱、うつなどがみられます。

 これらの症状が続く場合は専門機関の受診をオススメします。

baseball shoulder野球肩

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も野球肩の治療を行っております。

野球肩治療の予約受付